×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

奇食ハッチポッチ > 奇食 > パン > Page3

 

パン Page3

ちくわパン   パンの缶詰(非常食)   マミドバーガー


「ちくわパン」 ★★★

      

「チーズクリームの入ったちくわをまるごと入れたパン」とのこと。一体何がしたいんだ?

1個あたりのカロリーは252kcal。菓子パンとしては比較的低めだ。

周囲はクリームパンぽい生地で、上にクリームが乗ってる。

味は……別に合わないわけじゃないけど、とくにハーモニーを醸し出すわけじゃないなあ。
ちくわってしょっぱいなあ、とか、なんでちくわ入ってんのかなあ、とか、そんな感想しか浮かんでこない。
立案者を呼び出して小一時間問い詰めたくなるような不思議な物体だ。

このページのトップへ


「パンの缶詰(非常食)」 ★★★

    

スーパーTの防災コーナーで300円。きっと中身より容器代のが高いのだろう。
同じ値段でマフィンもあった。

パッケージのコックさんの笑顔が眩しい。災害に遭った人を慰めたいのか、はたまたあざ笑っているのか。

容器はプルトップ式ではなく缶切り式。密封性を考慮してのことだろう。
非常用なので、小さな缶切りがついている。右手用だから左ききの私には使いにくいことこの上ない。右利きのYHMさんに開けてもらう。

 

開けてみると、どーんと缶いっぱいにマドレーヌみたいな物が。
パンと言っても食パンやコッペパンではないようだ。
薄いパラフィン紙に包まれていて、缶と接触しないようになっている。

 

味は、パサパサで普通のパンとしてはイマイチだが、非常時ならきっとおいしく感じるだろう。少なくとも乾パンよりはうまい。
チョコチップやオレンジピールが入ってるから飽きにくいし。

一緒に試食したYHM氏の感想は、「地震とかに遭ったときにこんなの出たら、きっとすごく感動する」とのことでした。

このページのトップへ


「マミドバーガー」 ★★★★

    

世界初のスイーツバーガー専門店「マミドバーガー」に行ってきた。
場所は渋谷ハチ公改札、しぶや地下街入口付近。

今回食べたマミドバーガーは390円。
ほかに“バナナにスポンジの粉をまぶした”「フィッシュバーガー」440円、クリコロバーガー440円、イチゴと生クリームが入ったデラックスバーガーがあった。

甘いバーガーならウェンディーズのあんバーガーもあったけど、あれはあん以外は普通のバーガーだったっけ。

マミドバーガーはスフレのバンズに、ビーフパテに見立てたチョコクリームの塊が入っている。厚さ1cm以上あるのでカロリー高そう。。。
フランボワーズソースとキウィソースが挟まっていて、あたかもケチャップとピクルスのようだ。

味は、ちゃんとお菓子として作っているだけあって甘い。
チョコクリームは冷えているのでアイスっぽい。
見た目がちょっと変だけど、基本的な味はペコちゃんのほっぺとかと大差ないな。
チョコクリームは安っぽい味でなく、しっかりとしたブラウニー系のお味なので、そこはさすがスイーツ専門店といったところ。

値段の割に腹が膨れないが、渋谷駅に行った際には話題作りに召し上がって見ては。

このページのトップへ


←前のページ(Page2)へ  このページのトップヘ↑  奇食インデックスヘ戻る  トップページへ