×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

奇食ハッチポッチ > ハイコントラストの弊害

 

ハイコントラストはダメよ★

突然ですが、あなたは以下のような症状でお困りになったことはありませんか?


  • MS Wordなどで、テキストボックスの「塗りつぶし」が表示されない

  • MS Wordや掲示板などで、文字色が変えられない

  • ホームページの壁紙が表示されない

  • Micrososftのホームページに行くと、字が超でかい(1文字が画面より大きい)


  • そういう時は、ズバリハイコントラストでしょう!!!


    そもそもハイコントラストって何?

    「ハイコントラストを使うと、プログラムの配色がハイコントラストの設定に変わり、画面が見やすくなります。」(HELPより)
    つまり、本来は画面の色をユーザーの好きな色に固定して、画面を見やすくしようという趣旨のものなんです。色覚に障害をお持ちの方や、すごくみづらい配色のページを閲覧する時には、威力を発揮します。<例>

    しかし、全ての配色を固定してしまうので、上記のような問題が発生してしまうのです。


    なぜ、ハイコントラスト設定になってしまうのか?

    考えられる原因は3つです。

  • ユーザー補助の設定をいじった
  • 画面のプロパティを変えるさい、ハイコントラストをONにした
  • 偶然、ハイコントラストのショートカットキー(左 Alt + 左 Shift + PrintScreen)を押してしまった
    知らないうちに設定してしまい、ある日突然表示がおかしくなった!というケースが多いようです。あまり原因も知られていないようで、PCに詳しい方でも対処できなかったりします。(ちなみに、私は原因をつきとめるまで1年かかりました)

    直し方


    1.「コントロール パネル」の「ユーザー補助」を開く
    2.「画面タブ」の「ハイコントラストを使う」のチェックボックスを外す

    Windows Messenger(MSN Messenger)を使用して、ハイコントラストになっているかチェックできます。Messengerの背景を変えようとしたとき、ハイコントラストだとその旨が表示されます。


    トップページヘ