×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

奇食ハッチポッチ > 奇食 > 紙パック飲料 > Page 6

 

紙パック飲料 Page 6

やさしいたんぽぽみるくコーヒー   ハイチュウドリンク   さらりとうまみ野菜 ミネストローネ風味


「やさしいたんぽぽみるくコーヒー」 ★★★

ampmで発見。

たんぽぽエキス入りコーヒーである。
サバイバルの本など読むと、よく「タンポポの根はコーヒーになる」とあるから、味が似てるのだろうか。
でも、この商品はミルクコーヒーにエキスを加えただけなので、根がコーヒー味かどうかは調査できそうにない。
そもそも、パッケージにタンポポの絵がない時点でやる気がないぞ。

あ、絵よくみたらこの牛巨大すぎ(笑)。畜舎が足の高さだ。
鼻が緑色だから、エイリアンにでも寄生されて突然変異を起こしたのだろう。

色はめっちゃ白い。ミルク入れすぎ。
これじゃタンポポどころかコーヒーの味だってしないんじゃないか? これが「やさしい」の由縁か。
ミルクは雌牛の母乳だから母のやさしさを感じさせるのだろう。Milkyは母親の味って言うしな。

匂いはあまーいカフェオレ。温めたら強くなった。

味もあまーいカフェオレ(←まんまじゃん)。
色はだいぶ違うが、雪印の瓶入りコーヒー牛乳の味だ。

コーヒーはカフェイン豊富だから頭が冴えるはずが、これはミルクと甘さの相乗効果で眠くなっている。
甘いといっても砂糖不使用で、かわりに乳糖が使われている。なんでそんなに牛乳関係にこだわるんだかわからん。
それに、砂糖不使用といってもカロリーは100gあたり74kcalもある。1本300gだから222kcal。アイスクリーム1個分に相当するな。

予想通り、タンポポの味は分からずじまいだった。やっぱ自分で採取してくるしかないかぁ。
あと、結論として、甘すぎるからアイスで飲んだ方がいいですよ。

相互リンク先にタンポポコーヒーの説明がありました。 グルメ情報もぐもぐ隊!〈タンポポコーヒー〉

タンポポを調理して食べているサイトもあります。
ざざむし > 植物系(下から7番目)

このページのトップへ


「ハイチュウドリンク」 ★★★★

     

ハイチュウがなぜかドリンクになった。だから何がしたいと(略)。

味の種類はグリーンアップルだけのよう。
アイスのときもアップルだったから、他にネタがないのだろうか。

中身は緑がかった白。アイスもこんな色だったような。。。

味は普通のグリーンアップルですね。つまらん。普通のハイチュウやアイスと比べ、すっぱさが弱い気がする。後味は確かにハイチュウぽいかなー。 ネタにするにはつまらんかったが、味は普通においしいので、安心して購入するがよかろう。(←なんか語尾が偉そうだな)

このページのトップへ


「さらりとうまみ野菜 ミネストローネ風味」 ★★★

  

スープ仕立て清涼飲料。どうして素直にスープにしないんだろう。

色は透き通った赤。トマトジュースの色だ。

味はトマトベースの野菜ジュース+トマトケチャップ+香辛料。飲み始めが甘いのはリンゴか。
さらっとしている、というか薄い。確かに清涼飲料だな。
さして甘くないので、それほど喉も渇かない。

500ml紙パックの野菜ジュースは貴重なので、ある程度評価してあげたい商品だ。
コンビニで200円出して空気のおばけ(サラダのこと)を買うよりは、100円でこっちを買うべき。
……今シーズン限りで消えそうな気がすごくするが。

このページのトップへ


←前のページ(Page4)へ  このページのトップヘ↑  次のページ(Page6)へ→  奇食インデックスヘ  トップページヘ