×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

奇食ハッチポッチ > 奇食 > 食事 > Page2

 

食事 Page2

 
桜薫るコロッケ   おきゅうと   サラダパイ


 
「桜薫るコロッケ」★★★★

作る人のセンスが謎だ

MFのデパ地下で購入。

コロッケといいつつ、中にはこしあんが入っている。
でも、チョコレートコロッケとは違い、甘さ控えめのあんと桜が心地よいハーモニーを奏でる。
店の人が「桜餅みたいですよ〜」と言ったのは嘘ではなかった。

もちろん、桜餅を食べた方がおいしいのは否定できないが、こういうものを食べるのは奇食冥利に尽きる。

このページのトップへ


「おきゅうと」★

刺身だったらよかったのに?  さしみこんにゃく?

なんかの海草で作った物体。
こんにゃくみたいだけど、あれは山のもの、「おきゅうと」は海のものである。

海草独特の臭みがある。1切れならいいけど、1本食べる気にはなれない。
たしかに酢味噌はうまいんだけど、それ以上に味が強い。おでんとかに入れればまだマシな味になるんだろうか。

このページのトップへ


「サラダパイ」★★★

ポットパイ  溶岩噴火!

冬になるとよく、「ポットパイ」(パイの中にシチューが入っているシロモノ)が売り出されるが、夏にはそれの冷たいバージョンが発売されていた。
今回買ったのは「シチリア風トマトとなすのサラダパイ」。ほかに「カボチャサラダ」「ポテトサラダ」があった。どちらもポットパイに合いそうにもない。

上のパイは普通のポットパイとまぁ同じ。
中身は、なんだかトマトソースみたい。こういうのはやっぱり温めて食べた方がおいしいと思った。

このページのトップへ


←前のページ(Page1)へ  このページのトップヘ↑  次ページ(Page3)へ→  奇食インデックスヘ  トップページヘ